FC2ブログ

江戸の花火と、動画で一人すったもんだ

すっきりしない天気が続きますね。
気温差も激しかったようで…。
勝手に、メンタルが低調になってました。
(天候くらいしか活力低下の理由が見当たらない…)
ようやく少しずつ戻ってきました。

千秋花火の記事で、初めて動画を撮影しました。
で、動画をブログに載せようとしたんですが、
まず、動画をどっかに登録しないといけないようで。
FC2動画か、ニコニコ動画か、youtubeか…。

なんとなく、そんなところに載せる気もしないし、
ホームページに載せようかと思ったら、
ホームページに転送できるファイルサイズは、
1ファイル1MBまでっていう制限に引っかかって、載せられない。
XMedia Recordというフリーソフト使って、解像度と、フレームレートを試行錯誤的にいじって1MB未満に抑えました。
でも、XMedia Recordには、回転機能がなく…。

まあ、今回はひっくり返っているけれど、許してもらえるんじゃあないかと
勝手に思い込むことにしました。

ところで、ところですね、
江戸時代の花火ってどんなのだったと思います?
花火の際の解説を聞けたのですが、
スターマインみたいに、パカッて開くタイプの花火は、
明治以降のものらしいです。

とすると、江戸で「た~まや~」とか「か~ぎや~」とかやって花火はどんなのかと言いますと、
打ち上げられると、そのまま放物線を描いて落ちるというものだったようです。
火薬もあまり明るく光らず、赤暗い火の玉が火薬の光の薄暗い尾を引きながら、そのまま落ちると言う…
千秋花火のその3ででてくる花火の、分かれて光る1個1個が、江戸時代の花火だそうで。
まったく知りませんでした。



(備忘録)

最初はMicrosoft Expression Encorder 4で、MOV形式からWMV形式にしてみた。
しかし、クライアントPCに搭載されているWindows Media Playerのバージョンが異なるのか、
Windows 8.1のIEでは表示されないことがわかって、WMV形式を諦めた。

swf形式なら、と思ったが、MOVからswfへ変換してくれる
出所のはっきりしているフリーツールが見つからない。
(最近は、スパイウェアじみたフリーツールもあるので、気をつけないと…)
しかたがないので、まあまあ、紹介記事のあるXなんとかを入れてMOVからswfに変換。

Xなんとかに、回転機能が欲しかったが、なかった。
回転機能があるフリーソフトは
Windows Live ムービーメーカー。回転できるが出力がWMVになる…。
MOV→WMV→swfと形式変換が重なると…劣化が激しくならないか?

しかし、それ以前の問題で、ムービーメーカーが出力したWMVが
環境の問題化、Windows Media Playerで正常に再生できなかった。
ディスプレイの表示が消え、その後ブルーバック画面に突入。

Xなんとかでは再生できるけど、
回転前画像の横サイズがそのまま、回転後の縦サイズになり、
回転後の横サイズは、アスペクト比を維持したものになるので、
ムダに広くなる。
これだと、トリミングしないといけなくなって…。
しかし、Xなんとかの「クロップ/プレビュー」の2.クロップで、トリミングが出来そうなので、試す…
おお、できたできた。なんとか画質もそこそこ。

次からこの方法を使うようにしよう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

「makumaqu@hewsnest」

Author:「makumaqu@hewsnest」
うつ病持ちIT系復職サラリーマンです。
星検3級所持。星好き、石好き、本も好き。観葉植物を育てたり、地味~に生きてます。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンタ
SNSとか
観葉 植物 星 宇宙 旅行 お出かけ PC ソフト 宇宙戦艦ヤマト 天然石 鉱物 ミネラル
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる