FC2ブログ

ヒーリングストーン その3

なんかだいぶ前にラリマーとチャロアイトの写真を載せた気がしますが、
今回のが、3大ヒーリングストーンの残り一つ、スギライトです。

2018_11_23_15_55_39_0187.jpg
肉眼のイメージだと、もう少し赤みがあります。
2018_11_23_15_56_11_0188.jpg

以下はヒーリングストーンではありませんが…
2018_11_03_18_36_14_0173.jpg
こちらは石膏。恐竜の背中の板みたいな形の結晶が密集してます。

2018_11_03_18_37_09_0174.jpg
ひっくり返すと、黒い花みたいです。

2018_09_22_22_59_37_0169_20181123174250648.jpg
緑色の部分はバリッシャー石です。緑色のジャムみたいです。

2018_11_23_15_59_04_0192.jpg
ベラクレス産の紫水晶です。この結晶は透明度が高くほとんど透き通っています。

2018_11_23_16_02_05_0194.jpg
苦土電気石です。透き通ったグリーンがなんとも綺麗。

色は淡いですが、サファイアです。
2018_11_23_16_01_44_0193.jpg

輝銅鉱です。
2018_11_23_16_06_44_0199.jpg
メタリックな感じの表面で、淡い黄色。一部に青や、紫の部分もあります。

針鉄鉱です。
酸化した皮膜の厚みによって、干渉する色が変わり、虹の様な色になります。
2018_11_23_16_04_47_0198.jpg

ヒーリングストーンから外れてしまいました。

恐怖の先入観

今日は人間ドックに行ってきました。
短期的に問題になるものはなかったのですが、生活習慣での指摘はありまして…。

この、人間ドックなのですが、実は、予約日を間違えて、今日行ってしまったんです。
窓口で提出するもののチェックを受けているときに、
「まくさん、受診日、今日じゃありませんよね」と言われ、
問診票を差し出され…。12月の日付になっていました。

頭をよぎったのは、
やばい、どうしよう、今から、家に帰って、着替えて、会社に行かなきゃ!
でも、のこのこ会社行って、
「どうしたの?」
まく「いえ、日付を間違えてまして…」
「なんで?確認しなかったの?問診票に書いてあるよね」
まく「いや、その…」
「忙しいのに、何してんだこいつ。サボりか?ふざけてんのか」(課長、心の声)
という、一連の流れ…。

受付の人に、少し待て、といわれて、席に座っている間は、
はてさて、どうなることやら、と気が気でなく…。

結局、受けさせてもらえることになりました。

なんで、受診日が今日だと思ったのか。
(1) 情報の確認先を間違えたこと。間違えた確認先で、間違えた日付を見て信じてしまったこと。
(2) (1)で日付を知っているつもりになっていたことに加え、
  問診票の表紙は注意事項しか書いていないと思い込み、真剣に見なかったこと。

ちょうど、図書館で、「想定外」の罠という本を読んでいて、
現代の事故は、複数の要因で起こる、と書いてあったのですが、
個人でも複数の要因で、間違いを犯すこともあるという実例に思えてしまいました。

メンタルクリニックの予約日を間違えた日にしてしまったり(結局、間違えた予約日通りに行きました)、
なんだか、今月はミス続き。
仕事もうまくいかず、結局課長に助けてもらったりするとか(無能感で凹みます)、
痴呆の母、看護してくれている妹のこととか、
気になることで、頭を休める暇がないのが影響しているんでしょうかねぇ。

なんか一旦すべてから、切り離されて、ゆっくり休みたい気持ちになります。
我が儘ですがね…

6光年先にスーパーアース

地球から6光年の距離にある、バーナード星に、
地球型の岩石惑星があるかもしれないらしい…。
重さは地球の3.2倍らしい。

体の重さも3.2倍。
仮に人間がいけたとしても、立っていられないんじゃないかなぁ。
血がみんな足の方に引き寄せられてしまって、頭に血が行かなくなって失神しそう。
四つん這いで、心臓は大きく、足は短く、骨は太く、筋肉は太く、
サイみたいな体型になれば、適応できるかな?
手が使えないと退化しそう。

6光年をアリアン5ロケットで行ってみるとすると…
地球から加速して、バーナード星との中間地点で、向きを変えて減速してとすると、
3.4年くらいでつく…あれあれ?何かおかしいですね。速すぎます。
…速度が光速を超えてしまっていました。(^^;)

何ものも光速は越えられないらしいので、上の計算はあり得ませんね。

加速すると相対論の世界なので、自分にはわかりません。
そこで、人類史上最遠の人工物となっている、ボイジャー1号に登場してもらいましょう。
打ち上げは1977年9月5日。
ボイジャー1号の速度は秒速約17km(時速61,333km)。
バーナード星通過までは、約10万年かかります。

10万年………。

図書館通い始めました

図書館通いを始めました。
特に何か知りたいとか、そう言うのではなく。

メンタルクリニック主治医が、1日1万歩歩け、というのです。
厚労省はそう言っていると。
運動が不足すると、恒常性の不眠になると。

正直、1日1万歩は無理です。
ちょっと、変わっている先生です。

仕方がないので、土日のどちらかに、電車で1駅先にある図書館に、片道だけ歩いて行く様にしました。
(1万歩には届きません…(笑))

図書館のイメージも昔とずいぶん変わりました。
返却も貸し出しもセルフ。書庫に入っている本だけは、司書さんにお願いして持ってきてもらいます。
利用者登録すれば、自宅から予約も出来る。

塩野七生のローマ人の物語の本を持っているので、ギリシア人の物語も読みたいな、と
思っていたんですが、ハードカバーしかでていないので、図書館で借りてきました。
他には、空の観察の本とか、柳田邦男の本を借りてきました。

これで、本を返しに行くという口実で、自己暗示をかけて、毎週歩ける様に出来るとよいな(笑)。

Gmailの落とし穴

ちょっと前から私のGmailに、身に覚えのないメールが届く様になりました。

メルカリや、Hulu、日産などから会員登録を完了しろとか、メルマガ登録ありがとうございますとかいうメール。
えー、そんなことした覚えはないし。
しかも、なんで複数のところから届くのか?

そんなもの知らないと返信する前に、調べてみたら、
Gmailのヘルプに「他人宛のメールが届いた場合」という記事がありました。
https://support.google.com/mail/answer/10313?hl=ja

確かに届いたメールの受信者のメールアドレスは、私のアドレスにピリオドがついたもの。
仕方がないので、発信元に、さっきのヘルプのアドレスをつけて、私じゃないですよー、というメールを送りました。

ところが先ほど、また、べつのところから会員登録しろというメールが届き…

今のところ、この手のメールだけで、私信は受信していないので、
どこかの誰かが会員登録用のGmailアカウントでも作ったんでしょう。
そもそもGmailも結果として他人と被ることになるアカウントなど作らせるなよ!とも。

ピリオド付きのアドレスに送信しても、私に届くのではどうしようもなく…
ああ、面倒くさ…
プロフィール

「まく@hewsnest」

Author:「まく@hewsnest」
うつ病持ちIT系復職サラリーマンです。
星検3級所持。星好き、石好き、本も好き。観葉植物を育てたり、地味~に生きてます。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンタ
SNSとか
観葉 植物 星 宇宙 旅行 お出かけ PC ソフト 宇宙戦艦ヤマト 天然石 鉱物 ミネラル
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる