FC2ブログ

ストレス買い衝動

今いる職場が解体するので、来年4月に、またもや別の部署にいくことに。
行き先はまだ不明。自分の作業がどう変わるかも不明。
今から、胃が痛くなり、不安感盛りだくさん。
蛇の生殺しですな…。

まだ、事態に直面するには、12、1、2、3月と4ヶ月もあるのに。
理屈ではわかっているんだけど、
勝手に意識がそのことに向いていき、不安に襲われ、胃が痛くなる。
なんだか、脳の中に、何かあると、すぐ不安に感じる回路が強化されて
出来上がっているんじゃないか?
精神科の先生も、「今から悩んでも何にもならないでしょ」と。
はい、仰るとおりです。

そもそも、適応障害からうつになってしまったので、
新しい職場に移って適応するのは、またまたしんどい期間を乗り越えなきゃいけなさそう。

ストレスでの爆買いは控えているつもりなのだが…。
買ってしまった。 7,500¥。
青が綺麗だったので、つい…

2016_11_22_19_36_09_0797.jpg
キュプロアダマイト。

2016_11_22_19_37_37_0799.jpg

ストレス買いではないけれど、
コート(今着ているのが、痛んできた)、ジャケット(一張羅だけだとちょっと)、
人間ドックのオプションで経鼻の胃カメラなで結構使ったなー。

胃カメラの結果、びらん性胃炎だそうで。
市販の胃薬でいいから、痛んだら飲めと。しょっちゅう飲まなきゃ
ここ1年くらい、また、胃に痛んでもらうことになるんかなぁ…。嫌だなぁ…。
でも、まぁ、頑張りましょ。前向き、前向き。

母の声

毎週1回、認知症の母のところに電話している。
月末には往復4時間くらいかけて母のところに行く。

毎週の電話も、毎月の実家帰りも、
自分の話題不足を感じる。

せっかく電話しても、10分も持たずに話題が切れる。
私:「急に寒くなったけど、エアコン、入れてる?」
母:「え、えーと、入れてない」
私:「ダメだよ、エアコン入れなきゃ。風邪引くよ」

私:「今週はどうだった?」
母:「つまらない」
私:「サロン(デイサービス)は?」
母:「わからない」
私:「サロンの食事はおいしい?」
母:「うん、美味しい」

母は、電話を妻に代わってもらいたがり、電話を妻と代わる。

その間、次は何を話すかと考えるが出てこない。

結局10分も持たずに電話を切る。
でも、母は、「ありがとう」という。
私は、その礼に見合うだけのことが出来ているのか。
落ち着かない。

旅ログ-日光-2016/11/5~11/6(2日目)

2日目は東照宮と二荒山神社へ参拝。
宿を朝8時過ぎに出て、東照宮へ向かう。
空気はひんやり、清々しい。
ところが、途中の道路脇で鳥のなきがらをみる。
諸行無常、盛者必滅の感。
楽しんで生きる人生も、不安に駆られっぱなしの人生も、この世の終点は同じと、しんみり…

さて、東照宮についてみると、朝早いせいかまだ空いている。
今年、東照宮は、御鎮座400年という節目の年だそうで。

400年…うるう年の計算を思い出してしまう。
(1)西暦年号が4で割り切れる年をうるう年とする。
(2)(1)の例外として、西暦年号が100で割り切れて400で割り切れない年は平年とする。
コレをプログラム言語でよく書いたなぁ…

2016_11_06_08_11_55_0774.jpg

五重の搭。高さ36メートル。きらびやかです。日の光が当たるとキラキラしそう。
1650年に最初の搭が作られ、1815年に焼失。1818年に再建されたものだそう。
2016_11_06_08_14_00_0775.jpg

仁王門。(漢字変換で、最初に「臭うもん。」と出て思わず笑った。)
2016_11_06_08_14_18_0776.jpg

きらびやかな装飾。右は象でしょうか。左は何かわかりません。
2016_11_06_08_18_23_0777.jpg

神厩舎にある、有名な三猿です。
「見ざる、言わざる、聞かざる」で、青年時代の三猿。
他にも4つの人生のステージの猿があるんですが、それらは、修復中なのか、写真がはめ込まれていました。
2016_11_06_08_18_55_0778.jpg

パワースポット中のパワースポット?
鳥居の奥に陽明門(修復中)があり、陽明門の奥の唐門がみえ、その奥の暗がりまで見通せます。
2016_11_06_08_22_31_0780.jpg

廻廊の彫刻。極彩色の彫刻が並びます。
2016_11_06_08_26_25_0785.jpg

陽明門の天井は、金箔の塗られた組材で囲まれた中央に、
極彩色の雲に囲まれた、モノクロの龍が舞っている図。

某番組でも言っていたのを聴いたような記憶があるが、
東照宮は、江戸の庶民のためのエンターテインメント・スペースなのだなあ。

唐門。門の上の部分には、たくさんの人物が彫られている。
「許由と巣父(きょゆうとそうほ)」や「舜帝朝見の儀(しゅんていちょうけんのぎ)」の彫刻だそうで。
なるほど。それで「唐」門?
2016_11_06_08_27_37_0787.jpg

眠り猫。レプリカを置いてあるのだそうで。
これも某番組で聴いたような記憶があるのだけれど、
全然寝てる感じがしない。前足が全部地面についていない。
飛び掛ろうとする体勢のまま、目を閉じているだけのように見える。
2016_11_06_08_29_20_0788.jpg

何も事前勉強しなかったので、わからなかったのだけど、
眠り猫のいる門の先は奥宮なので、魔よけみたいな意味もあるんじゃないだろうか。

このあと、予想外の石段を登り、奥宮に参拝。
江戸の北にいて400年間見守っているのだろうか。その人物の棺がある。

大きな杉の木があり、そのうろに向かって願うと願いがかなうといわれている。
人が列になっているので、短い時間で、たくさんの願いを思い浮かべようとすると混乱してしまって、
まとめると、「家内安全」と「仕事」だったりする。

本殿に参拝し、東照宮を後に。
二荒山神社は、大きくて壮麗な神社なのだが、
東照宮を見た後だと、どうしても拍子抜けするくらい質素に感じてしまう。

参道の杉並木。
2016_11_06_09_19_34_0790.jpg

2016_11_06_09_22_34_0792.jpg
二荒山神社は良縁の神様だそうだ。
ここでお祈りしたのも、「家内安全」。今の縁が切れませんように。
う、…現状キープの発想になっているな。もっと前向きでないと。

このあと、宿に戻り、チェックアウト。
東武日光 10:48発 下今市 10:56着
下今市 11:01発 新宿 12:48着で、帰って来ました。

さて、何の問題も無く、旅は終わったように見えますが、
今回、私は、大チョンボしてます。
それは…旅の資金を財布に入れ忘れて出発してきてしまったこと。
妻の手持ちと、こんなときのためにと、財布に予め忍ばせておいた諭吉さんでしのぐことが出来ましたが、
帰り着いたとき、財布の中身は0円でした。あぶなかった…。

旅ログ-日光-2016/11/5~11/6(1日目)

何故か今年は、2月くらいから日光行きたい、と思い始めた。
ところが、3連休は、天候に恵まれず、ずるずると11月まで延び延び。
普通の土日だけど、天候もよく、ようやく日光へ。

新宿発 10:31 下今市着 12:16
下今市発 12:18 東武日光着 12:26
宿まで徒歩30分くらい。
(渋滞でバスと徒歩の時間が変わらなかったので歩く)

宿に荷物を置いて、輪王寺へ参拝。開山1250周年らしい。
三仏堂(改修中)を拝観。拝観順路中の守護本尊に慌ててお参りする。
改修用の設備の7階(お堂をすっぽり包む建物)から、お堂の屋根の葺き替えを見る。
2016_11_05_15_22_23_0764.jpg
(上のほうで窓の並んでいる部分が7階の順路。7階までは階段で上がる)
木と木屑の香りが漂う。
古い木材と新しい木材がつぎはぎに丁寧に継ぎ合わされている。

改修設備の床に、「4000N/m2」と書いてある。
改修設備の各階の床が木なので、ぶち抜いてしまわないように制限荷重が書いてある様子。

7階の通路は外の眺めもよい。
遠くに市街地も見える。

順路の途中で、守護本尊のお守りを買う。
金属製のもので、買い替え(1年毎のお焚き上げ)の必要は無いそうだ。

次は逍遥園に。
ちょうど紅葉の時期の園内。
2016_11_05_14_43_20_0744.jpg
池にもみじの赤が映える。
同じもみじでも、赤だったり、黄色だったり、緑だったりカラフル。
常緑樹もあり、美しい。
2016_11_05_14_33_43_0724.jpg
かなりの時間をかけて中を歩く。
日が傾き始めたので、
1日目は観光はここまでにして、宿に引き上げる。

夕方6時ごろ、夕飯を食べに宿を出る。
夕飯は、結婚記念日(別の日)のディナーを兼ねてと妻と決めてあった、ビーフステーキのコース。
熱々の鉄板から油がはねるので、
油のはねが収まるまでシートを一枚ステーキの上にかぶせる。
初めて見た。
肉は、最初ちょっと香辛料が足りないかな、と思ったけれど、
素材が良ければ、そんなに香辛料を効かせなくてもいいのに気付く。
肉の歯ごたえ、肉の繊維の舌触りを満喫。
デザートのチーズケーキがすごく素直な味。
酸味が少なくて舌になじむ。
紅茶で一息入れてから、宿に戻り、風呂に入る。

1日目はここまで。

久しぶりの晴れの休日

あまりにも、晴れの休日がレア感満載に感じたので、
ちょっと掃除をして、一人でぶらりと近所へお出かけ。

本屋で、本を物色して、家に帰ってきてから、ネットで買う。
ポイント目当ての行動(^^;)

夕方、妻が呼んだので、何事か、と飛んでいったら、
「綺麗な月が出てるよ」と言ってベランダの外を指しているので、見に行ったら、
2016_11_03_17_26_29_0722.jpg
月、金星(左下)、土星(右下)が仲良く並んで出ていました。

最近はいろんなことが不安に思えて、凹み気味で、
星空のイベントのことなど、すっかり意識の外にあったので、
呼ばれなかったら気がつかなかっただろうなー。

ちなみに、仮に、土星を巨大なプールに放り込んだら浮きます。
土星のほうが、同じ体積の水より軽いんです。
プロフィール

「まく@hewsnest」

Author:「まく@hewsnest」
うつ病持ちIT系復職サラリーマンです。
星検3級所持。星好き、石好き、本も好き。観葉植物を育てたり、地味~に生きてます。

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カウンタ
リンク
Twitter...
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
観葉 植物 星 宇宙 適応障害 うつ病 鬱 休職 復職 症状 男性不妊治療 不妊治療 旅行 お出かけ PC ソフト 宇宙戦艦ヤマト 天然石 鉱物 ミネラル 認知症