FC2ブログ

大腸内視鏡検査に行ってきた

10月24日に予約した大腸内視鏡検査に今日行ってきた。

大腸内視鏡検査では、前々日から薬を飲み(飲む時間が結構厳しい)、
当日、大腸の中をきれいにして、検査するまで、4時間くらい。
検査後に1時間くらい、鎮静剤が抜けるまで横になる(寝てしまった)。
9時前に受付してもらって、病院出たのは2時ころ。
そこから電車で帰ってくるので、結局、1日かかる。

検査をしたら、直腸の上部に6ミリ弱のポリープが見つかって、切除してもらった。
多分、良性だろうとの事だけと、顕微鏡検査をするとのこと。
来月の14日以降に結果を聞きに来いと言われた。
良性だといいなあ。

そういえば、人間ドックでの、胃の内視鏡検査でも、上部にも1ミリくらいのポリープがいくつかあった。
(これは良性との事で、放置)

同時にポリープが見つかるなんて、ポリリズムならぬ、ポリポリープ♪。

DCを使えとうるさい

DCったて、直流じゃないですよ。
Acrobat Readerのこと。

Acrobat XI Readerを使っている。
ところが最近、Acrobat DC Readerにアップデートできますぜ、旦那、見たいなアイコンがアイコントレイに出てくる。
鬱陶しいし、迷惑でもある。
DCを入れていたんだけど、あまりに起動が重いので、わざわざ、Acrobat XI Readerに入れ替えたのに。

鉱物

とある記念日が近いし、11月22日も近いというので、
今日は、嫁さんと二人でお出かけである。

「肉が食いたい」といって、鉄板焼きの店を予約していたけれど、
なにやら、びらん性胃炎と言うことで、胃の中は熱くてちくちくしているし、
口内炎がさらに2個増えて、下唇に火口型4個、左奥に大規模腫れ熱型1個、計5個になり、
とてもとても、せっかくの美味しい物を食べるには、きわめて不適切な状態になってしまった。

「肉」のために、いつもは結構効く胃薬を飲んでいたのだけど、焼胃に水のようで、効かない。
(口内炎の痛みがストレスに加わって、胃の状況をさらに悪くしてそう)

しょうがないので、鉄板焼きの店をキャンセルして、
万が一、痛くて味わえなくても、諦められそうな価格帯の食事ということでお出かけである。
とはいっても、とある記念日のためにやってきたのだから、実際にはどうでもいいというわけにはいかず、
まぁまぁ、はずれの少ないサンマルクでコース。
気を使いながらの食事で、多少痛かったけど、美味しくいただけて、満足。

その後、お題のごとく、鉱物を見に赤レンガ倉庫に。
IMG_0730.jpg

見るだけだったつもりが、2個購入。桜石とブルーフローライト。
家にはコレクションにするつもりもなく買った200個以上の小石(一応、鉱物や化石)があるのに…。
自分に対する言い訳じゃないけど、桜石って、どうしてこんな形になるの?ってくらい、花みたいに見える。
あまり見かけないこともあって、それで思わず…。(←自分に言い訳って…我ながら鬱陶しいなぁ('へ'))
デザートローズやパイライトも気になったんだけど、さすがに見送り。

帰りはもしかすると11年ぶりのシーバスで、夕景を見つつ、横浜駅へ。
IMG_0737.jpg

巡視船の雄姿↓
IMG_0746.jpg

夕景から夜景に移り変わる時間帯で綺麗な眺め。
IMG_0748.jpg

経鼻内視鏡初体験

今日は人間ドックに行ってきた。

白衣性高血圧になって慌てた~。
2回目の検査で正常範囲に入って一安心。

それと、どうも、人間も齢を取るとガタピシ来るみたいで…。

ショックなことに、
視力検査で、1回目、裸眼右目視力0.4を記録。過去最低記録。
縦方向はぶれないのだけど、横方向にランドルフ環がぶれてしまって、よく見えない。
こんな感じみえてしまう→(())
ちなみに、私の右目の瞳孔、円ではなくて、だんだんOの字型化している。
何か関係があるのだろうか?
星を見るの好きなのに…。ショック…。
2回目で0.9になったけど。

軽微な腎機能低下…塩分を少なくしないと。

採血…何度も刺されるの嫌なので、最初から手の甲で申請。痛いけれど。

で、初めての経鼻内視鏡検査。
不快感はそれなりにあるけど、経口に比べると、楽。
あの「おえーっ」っていうのが起きない。

ペパーミントオイルの入った液体を紙コップ一杯飲んで、
鼻と喉の不快感を和らげる薬を点鼻してもらう。
鼻の中を洗うスプレーありますね。あの感じ。

しばらく待ってから内視鏡検査。
鼻の中と喉に麻酔薬(液体)を吹き込まれる。

鼻に内視鏡を突っ込まれながら、内視鏡の映像を見る。
鼻の中って結構深いひだがあるんだなぁ。
かなりぐいぐい入ってくる感じで、押し込まれる不快感はある。
食道…異常なし。
胃…びらん性胃炎だそうで。
胃の表面に、充血して赤い点が少し突き出しているようなものが所々に見える。
これがびらん性胃炎の部分だとか。

びらん性胃炎は粘膜防御の障害に起因する…(ググッたら書いてあった)
なになに、ストレスも原因になる…そうだ、それに違いない!(バンバン⇒机を叩く音(笑))

自分では、胃の状態と連動することが多い、口内炎も出来ている。
大規模に腫れているのが1箇所(うっかり噛んでしまいそうになる⇒噛めば激痛)、
えぐれの深い、火口みたいなもの1個(熱い物が触れたり、食べ物が張り付いてそれがはがれる時に激痛)、
噴火前の準備状態のもの1個、
計3個が発生中。

バリウムでは見つからない、1mm程度の小さな良性ポリープが胃の上部に数個。
意外。
生研の必要なしだそうで。ほっ、よかった。

検査の間中、力を抜いていても、不快感はあったけど、
涙目になることは無かった。

しかし、問題は検査後に。
口に溜まった唾液を飲み込むと、むせてしまうのだ。
喉がまだ麻痺しているので、気管側に若干かかってしまうのだろうか。
若干声が出にくい。
とにかく口をゆすいで、残っている麻酔薬を除去(飲み込んではいけない)。←自分にとってちょっとしたTIPS?
最初、これに気がつかなかったもので、しばらく
唾液溜まる→飲み込む→むせる、を繰り返してしまった。

ああ、ちょっと怖いのは、去年に続いて今年も便潜血で陽性反応がでたこと。
大腸内視鏡の予約は実施済み。
なんでもなけれないいけどなぁ…。
なんでもないだろう、うん。

ねぇねぇ

って、何か訴えているようなサボテン
2015_11_15_14_01_41_0473.jpg

こんなのだったのが、↓
2015_08_26_21_22_32_0462.jpg

分岐?↓
2015_11_15_14_02_35_0474.jpg


2015_11_15_14_04_16_0475.jpg
お辞儀の角度30度?↑

もとからお辞儀が好きだったのかなぁ~
sabo2.jpg

鉢が小さいってツッコミあり
プロフィール

「まく@hewsnest」

Author:「まく@hewsnest」
うつ病持ちIT系復職サラリーマンです。
星検3級所持。星好き、石好き、本も好き。観葉植物を育てたり、地味~に生きてます。

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンタ
リンク
Twitter...
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
観葉 植物 星 宇宙 適応障害 うつ病 鬱 休職 復職 症状 男性不妊治療 不妊治療 旅行 お出かけ PC ソフト 宇宙戦艦ヤマト 天然石 鉱物 ミネラル 認知症