FC2ブログ

霜月

霜月の、つごもりの夜、氷雨舞う。

霜柱、幼き記憶で、見るのみと。

何事も 時を得ずして 為せぬなり。
 辛き冬耐え 春を待つのみ。

寒暖の 激しき波に うつ悪化…(笑…どころじゃないんですケドネ)

あと37cm

福島第一原発一号機で、溶けた燃料が、格納容器のコンクリート製の床に落ちて、コンクリートを侵食している。
2メートル60センチあったコンクリートが、格納容器の鋼鉄の殻まで、あと37センチだそうだ。(by NHK)

東芝は、水に浸っている状態で、摂氏100度程度だといっているけど、
落っこちて底にたまって水に接していない部分の燃料の温度は、どうなのだろう。

もし、格納容器を溶かし、建屋のコンクリートを突き破って、地下に出てしまった場合、どうなるのだろう。
地下水への放射性物質の混入、
地下水脈のそばの土壌の汚染と、
地下水が海に注ぐ箇所からの放射性物質の海への拡散、海流による拡散
放射性物質拡散水域の生態系への放射性物質の蓄積と濃縮
拡散水域の水産物資源の禁漁

元の量の半分になるのにかかる時間が約30年のセシウム137。
30年でなくなるのではなく、半分になるだけだ。
1000年かけてようやく64分の1になるだけだ。
その間もセシウム137はじわりじわりと崩壊を続け、放射線を放ち続ける。
水に溶けやすいので、生物の体内に簡単に入り込める。海洋生物をたやすく汚染する。
そして、食物連鎖を通して、上位の捕食者ほど、放射性物質が濃縮されていく…。

侵食よ、とまってくれ、お願いだから…

月齢2の月と金星のランデブー

残念ながら、我が家からは、見られませんでした。大きな翼雲がでてしまい、空全体も高層雲に覆われてしまって。

よーし、次は12月10日の皆既月食だ!

「先祖返り3千万年…腹びれイルカ、後ろ脚の跡」by YOL

記事によると、3千万年前の先祖がえりイルカなのだそうだ。後ろ足の痕跡が腹びれの中に納まっている。
ヒトが3千万年先祖がえりしたら、どんな風になるのかな…。
3000万年前というと、ノタルクタスっていう、キツネザルみたいなやつ…(Wikipediaより)
落差が激しすぎてピンとこないです。

イルカって、3000万年前ごろには、海に適応していたんですね。ほぼ完成形。

余談ですが、僕も環境に適応したいです。おそまつさまです。

「通知表1371人分記載ミス…横浜の市立校」by YOL

Excelの計算式の入力ミスか、マクロのバグだろうな~。

きっと、ある程度かける人がいて、その人が忙しい中ちゃっちゃっと書いちゃったんでしょうね。

そういう場合は、デバッグはきっといい加減になるし。

しかし、最近、この手のミスが多いように感じるけれど、これに、ソリューションのタネが隠れていないか???

書くのはEXCELのマクロ。

地方自治体規模なら…損して得をする(信頼を得る)うまみが有りそうだし…、んが、世の中そうは行かないか…

プロフィール

「まく@hewsnest」

Author:「まく@hewsnest」
うつ病持ちIT系復職サラリーマンです。
星検3級所持。星好き、石好き、本も好き。観葉植物を育てたり、地味~に生きてます。

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カウンタ
SNSとか
観葉 植物 星 宇宙 旅行 お出かけ PC ソフト 宇宙戦艦ヤマト 天然石 鉱物 ミネラル
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる