FC2ブログ

海の都の物語

ヴェネチィアの勃興から終焉までの歴史絵巻。

同じ、終焉を迎えるにしても、
ローマは、自領の辺境に置いた防衛用の傭兵部隊を制御できなくなって崩壊したのに比べて、
ヴェネチィアは、逆説的だけど、
自国を取り巻く環境に柔軟に対応してきたが故に、
それまでとは異質の、急速な環境の激変に抗しきれず、譲歩に譲歩を重ねた末に瓦解した。

責任感溢れる政治家たちが、舵取りをしていた勃興期、最盛期に比べて、
政治家集団の中で格差が発生して、
票の売買で当選者が決まるという事態を招いていた衰亡期には、
国家はこうも対処能力を鈍らせてしまうのかと、
なんともやるせない気持ちになる。

国の再興が必要な場面で、政治家を務めていたのは、
有能な政治家というより、むしろ、金持ちだったようだ。
持つ者は、その持っている物を失うことを恐れる。
それゆえ、果断な決断など出来なかったのだろう。

外交関係者が、幾度も危機を知らせ、ある者がそれを元に対応を議会に諮っても、
結局、なんら、有効な対策を打ち出せなかった。
対策を取ったとしても、時期を逸し、
逆に、交渉相手国からの批難のタネにされてしまう始末。

日本の政治家のための『教科書』はあるんだろうかと、ふと、思った。
ないなら、ないで、当選しただけの素人が先達の経験だけを頼りに手探りしているだけ、
ということになって恐ろしいのだけど…。

この著作、というわけではないが、
国政に関心を寄せる者が、何らかの形で、国家の事例を学ぶことは、損にはならないと思う。

自助論 - 頑張る人への福音の書

サミュエル・スマイルズの著書の訳本を購入。

まだ、残り少し読みきってませんが、お勧めです。

そういう本があることはまったく知らなかったのですが、書店で発見。
パラパラめくってみて、トンデモ本ではなさそうだったし、
なんとなく気になったので購入しました。

内容は…
まっとうな方向に努力を続ける人にとっては、まるで福音の書。
努力が認められないとか騒いでいた自分も、ようやく救われた気になれました。

私事ですが、
前の記事で、復職後の5年の努力を会社に否定されたようで腹が立つ、なんて書きましたが
どうでもいいことに思えてきます。
5年の努力は自分にとっては無駄じゃなかった、と気付きました。

誰かに認められ、誉められるのを目的に努力するんじゃなくて、
努力で得た経験や知恵を、自らの血肉として、自らを高めるために努力する。
他人に評価されるのではなく、自分で自分を評価する。
それができる人が自立した人間といえるような気がする。

なるほど、人はいずれは朽ちていく存在だけど、
万が一、宇宙の法廷に引き出され、人生を問われたときに、
胸を張って、自分は努力し続けたと言いたい。

もちろん、人であるから完璧は無理。
でも、それを目指して、地道に、コツコツと。

そういう風にいきたい。

流星ワゴン

いいですね~。
父親と、息子の間の機微が見事に描かれてる…。
最後にはちょっと泣かせる。

父親は、自分が正しいと思う人間を、息子に向かって、さりげなく演じる。
弱さなど微塵も見せないし、自分が正しいと思うこと以外は共感もしない。
息子は、それが峻烈に見えて、父親に本心を吐露することはない。
父親と、息子の間には、障子のようなものが1枚ある。
それでも、互いに相手に示すことのない情が通い合っている…。

うちもそんな感じはあったなぁ…。
うちの親父は、父(親父の親父)を早くになくしたので、
父親がどういうものなのか、わからない、と母に言っていたようだ。

心配ないよ!あんたは立派に父親だったよ!

New World

「宇宙兄弟」のエンディング、ほのぼの感いっぱいの映像と歌。

「カサリンチュ」というグループの歌らしい。一昨日頼んだCDが届いた。

New Worldか…

今の会社の自分の将来は狭まっていくばかり。

会社にしがみついて、うつの檻に閉じ込められたまま年老いていいのか?

何か新しい世界に飛び込んでいけたら…

憧れを抱かせる曲。

胸騒ぎを起こさせる曲。

逃げるんじゃなくて、なりたい自分へ向かって…夢?

今のままでいいのか?

この頃何か変なんですの馬場さん

予約していた、馬場俊英さんのCANDY FACTORYのCDが届いたので、早速聞いてみました。

なんかちょっと変。明らかに馬場さんの遊び心が入っています。

「先生、この頃何か変なんです」とかは、なんかスネークマンショー(古い~)みたいだし。

待ち合わせに急いでいた彼女が、いきなり毒ガス噴射浴びて殺される「おれたちに明日はない」とか

「昨日のジョー」とか…



プロフィール

「まく@hewsnest」

Author:「まく@hewsnest」
うつ病持ちIT系復職サラリーマンです。
星検3級所持。星好き、石好き、本も好き。観葉植物を育てたり、地味~に生きてます。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンタ
リンク
Twitter...
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
観葉 植物 星 宇宙 適応障害 うつ病 鬱 休職 復職 症状 男性不妊治療 不妊治療 旅行 お出かけ PC ソフト 宇宙戦艦ヤマト 天然石 鉱物 ミネラル 認知症