FC2ブログ

IE使うなだって

IE使うなって、ニュースに流れたけど、どれくらいの人が見ていたか疑問。

実は、IE使ってPC乗っ取るのに、Adobe Flash Playerが利用されているので、
そいつを引っこ抜くのが安全、と思ってアンインストールした。
(Flash Player うんたらかんたら ActiveX プラグインだったかな。
コントロールパネルから削除した)

FireFoxも使っているんだけど、FireFoxのFlash Player プラグインが勝手に無効になっていたので、
なるほど、FireFoxでも安全といえないのかなーと思って、FireFoxのプラグインもアンインストールした。
(結局、これがFlash Playerを抜いてしまえ、という判断の元になった)

でも、ウェザーニューズとか、Flashで表示されているサイトは当然何も見えません。ハハハ。orz

とりあえず、IEは、パッチが出るまで使わないでおこう。

クロームとかはどうなんだろう?

続きを読む

IPアドレス 239.255.255.250

Nova Backupを買ってインストールしてたのだけど、
増分バックアップが思ったとおりに取れず、しかも常駐しちゃうので、使うのをやめた。

昔、使っていた、Acronics True Image 10 HomeをWin7に入れたら、
「対応してないWindowsのバージョン」って警告が出て、実行阻止されちゃいました。

しょうがないと思って、Acronicsから、True Image 2014の体験版を入れたのだけど、
コレのインストールに一苦労。対話式にしてあるESETのファイアウォールに、
True Image 2014の通信がどんどん検知されてくる。なんとまあ、31個も通信の相手がいた。

その中に、謎のIPアドレス 239.255.255.250 が…

ぐぐったら、wormの通信だとか…。

こりゃああかん、感染しているのか?と思い、ウィルススキャンしたものの、何も引っかからない。
はて?と思ってなおもググると、

239.255.255.250は、UPnPに関連したIPで、ポート1900を使っている場合は、
ネットワーク上のUPnP対応機器があるかどうか、確認されているのに使用されているとか。
ウチはUPnP機器をLANでは接続していないので、こんなことはされたくないわけです。

ウチはマンションのネットワークにつながっていて、ルーターはマンション全体に1個あるだけらしい。
つまり、マンション内のPCはすべてLANでつながっていることになり、…おお、恐ろしい。
誰かが、パケット解析して発信元IPを把握しちゃうってことはないのかな。

それで結局、239.255.255.250への送信はブロックするよう、ファイアウォールを設定しました。
どうも、マンション内にスクリプト・キディが居るんじゃないかと思うのですね。
というのは、かみさんのPCのログインアカウントが変えられていたことがあります。
その時は、かみさんのPCをバッサリ、リカバリしました。ESETが入っていたんですけどね…

とにかく、自PCから外へ出る通信も物によってはESETのファイアウォールでブロックするようにしないと。
IPを晒すことになりかねないので。
ESETのデフォルトのファイアウォールの設定では、外向き通信は原則許可してしまうはず。
いちいち面倒くさいですが、仕方ないですね。

Internet Explorer 6 ~ 11をお使いの方はご注意を!

Trend Microのニュースに、マイクロソフトのセキュリティアドバイザリで、 Internet Explorer の脆弱性により、リモートでコードが実行されるという記事が出ています。

簡単に言うと細工を施されたサイトを訪れたりすると、知らないうちに、何かの目的を持ったプログラムを動かされてしまう、ということで、知らないうちに、ウィルスの類を感染させられたりする危険性があります。

正式な更新プログラムはまだリリースされていないのですが、危険性が高いので、暫定対策の方法が載せられています。

さきほどのマイクロソフトのページ(
Internet Explorer の脆弱性により、リモートでコードが実行される)を開きます。
記事の中ほどに、下図のような部分があります。

FixIt51001
FixIt51001をクリックすると、MicrosoftFixit51001.msiというファイルをダウンロードできます。
Internet Explorerを閉じて、
ダウンロードしたファイルを実行し、指示に従えばOKです。

ここからは、資料がなく私自身用の推測メモです。
なので、お読みになる場合、当たるも八卦、当たらぬも八卦、採用するもしないも最近流行の自己責任ということで、読んでほしいのですが、

このFixItには対になっていて、FixIt51001を無効化するためのFixIt51002もあります。
もしかしたら、更新プログラムが出たとき、FixIt51002を使用してから、
更新プログラムを導入しなければならないかもしれません。

Win7の場合…
1. 自動で更新プログラムをインストールする前に一度止めるためには、下の図ように、確認だけを行うようにしておく
FixIt51002

2. 更新プログラムの中に、「Internet Explorer の脆弱性により、リモートでコードが実行される」に対応する更新プログラムを見つけた時点で、FixIt51002をダウンロードし、IEを閉じてから、実行する。
FixIt51002_2.gif

3. 更新プログラムを導入する。

4. 設定を推奨値に戻す。
FixIt51002_3.gif
あ、時刻が午前3時になってる。これじゃ自動インストールされないわ。でもなんとなくその方がいい感じがするのは何故だろう…

ESET4.0でユーザ名とパスワードを入力しても 「ライセンス検証できません」といわれる

昨晩書いたESET4.0でライセンス検証ができませんという話、情報共有のため、まとめて書きます。

「ライセンスを検証できません、有効なユーザー名とパスワードを適切に入力していることを確認するか、後からライセンスの有効性を確認してください。」

OSがXPの32ビットであるにもかかわらず、ユーザ名とパスワードを入れると、上記のようなダイアログが出る場合、まず、しばらくほうっておいて見てください。

私のところではだいたい3時間程度でしたが、再度試してみたら通りました。

3時間で誰でもOKなのかはわかりませんが、あわててサポセンに問い合わせるまえに、しばらく放って置いて見たほうがよさそうです。
サポセンで「ちゃんと『後から』って書いてあるでしょう?」と言われたらぐぅの音も出ません。

サポセンに行くのは、いつまでたっても検証できない、とご自身で判断されてからのほうがいいでしょう。

こんにちは、ESET4.0さん。買ったのにライセンス検証できませんなんて言わないでよ。びっくりするでないの

ESETの体験版、問題なく動作しているので、キャンペーン価格が終わる前にと思い、まだ体験版の期間は残っているけど、ESETの3台分を買いました。

購入すると、ユーザ名とパスワードが指定されたメールが飛んできて、それを体験版のユーザ名とパスワードに設定すれば製品版になるというもの。

で、指示通り、ダイアログを出してユーザ名とパスワードを設定した。しかし、その後何もおこらない。

変だな、と思って詳細表示レイアウトに切り替えてメニューを表示させ、ヘルプメニューから
「ライセンス有効性の確認」メニューをおしてみた。すると…

「ライセンスを検証できません、有効なユーザー名とパスワードを適切に入力していることを確認するか、後からライセンスの有効性を確認してください。」

はい?何か間違えましたかね…
もう一度、よいしょっと、これでどうだ!

「ライセンスを検証できません、有効なユーザー名とパスワードを適切に入力していることを確認するか、後からライセンスの有効性を確認してください。」

げげ、なんだよ、おいおい、買った途端にトラブルかよ。いきなりサポセンかよ。
どっか別のところからやるのかな?
ああ、メニューの「設定」にもあるな。よしよし。では、こちらから…入力と…
これでどうだ!たのんます!

「ライセンスを検証できません、有効なユーザー名とパスワードを適切に入力していることを確認するか、後からライセンスの有効性を確認してください。」

なんなんじゃこりゃあ?!
くそー、再起動したらどうだ!

「ライセンスを検証できません、有効なユーザー名とパスワードを適切に入力していることを確認するか、後からライセンスの有効性を確認してください。」

うがぁ~いったい何なんだ!
あれ、そういえばどこかに出ていた有効期限の表示も見当たらないぞ。しからばググって見るか。

えーなになに、「64bitOSの場合は再インストールが必要…」32bitだよ俺のは。
ほかにはっと…、げ、2chかい?答え載ってるのかな…、ありゃ、俺と同じ状況になっている人がいたらしい。でも、回答はなしか。

あ、ESETのファイアウォールはダダモレだって?そんなん、買ってからじゃ遅いよ。
しょうがないな、今日はもう仕舞いにしよう。明日も休日(5月4日時点で)だから…サポセンは6日だな…
仕舞いにしたつもりだが、どうにも気持ちが落ち着かず、寝る前に、ちょっと見てみるかってんでもう一度やってみた。指示通りのやり方で、ユーザ名とパスワードを入力。ヘルプからライセンス有効性の確認を実行。「ライセンス有効期限:yyyy/mm/dd」と記述のあるOKボタンだけのダイアログが出てきた。えっ、ライセンスがきちんとおりるまで時間差があるってことかい???「ライセンスを検証できません、有効なユーザー名とパスワードを適切に入力していることを確認するか、後からライセンスの有効性を確認してください。」って、確かに言ってるけど、赤い丸に白地のペケのダイアログがでたら、普通、致命的な問題が起きたんだと思っちゃうよ。せめて三角にびっくりマークにしてよ。うー、何のことはない、しばらく待てばいいだけのことだった。ほかの2台のPCでもすんなり「OK」ダイアログがでた。購入者の、ソフト買って少しばかりウキウキしている心を、突然奈落の底に陥れ、心胆寒からしめる、あの赤い丸に白いペケ印ダイアログ。それが解決策であるということがわからないようにさらりと書いてある「後から」の文字うー、びっくりしちまったでねぇの。魂消させるなぃ。
プロフィール

「まく@hewsnest」

Author:「まく@hewsnest」
うつ病持ちIT系復職サラリーマンです。
星検3級所持。星好き、石好き、本も好き。観葉植物を育てたり、地味~に生きてます。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンタ
SNSとか
観葉 植物 星 宇宙 旅行 お出かけ PC ソフト 宇宙戦艦ヤマト 天然石 鉱物 ミネラル
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる