FC2ブログ

ついに来るのか?…戦慄

読売新聞によると、中国で、鳥インフルエンザで4人が死に、そのうち二人は、人→人感染で死亡したということが、中国で始めて確認されたという記事が、2面の端に小さく載っていた。

(私は人→人感染が起きたのは初の事態だと解釈しましたがけど、記事の扱いから、別なところですでに人→人感染が起きているのかもしれません。)



感染方法が空気、飛沫、なのかにわかに思い出せないけど、たとえ中国奥地の出来事だったとしても、ウィルスは簡単に渡ってくる。



感染した中国農民とバイヤーが接触しバイヤーが感染、都市部に戻って、公共交通機関やオフィスでさらに感染を拡大。感染したビジネスマンが飛行機経由で羽田へ。潜伏期間中なら検知できない。国内に入ったビジネスマンは、交通機関やオフィスでさらに感染を拡大させ…



病院に搬送される家族にすがりつく家族も感染する。事態(ウィルスの国内侵入)を正しく把握できない間に、患者を経由して、医師、看護士などが感染し、次々に倒れていく。貴重な人々が喪われていく。



事態が正確にわかった場合には、何か訓練をしているようなので、何とか食い止められるのだろうが…

今思っても恐怖の体験:911の真っ最中に機上

ロクに英語も出来ないまま仕事で、単身、渡米することになり、サンフランシスコ行きの機上で911(アメリカでの航空機自爆テロ)がおきたこと。



サンフランシスコでトランジットして、フェニックスに向かう予定だった。

先方には留学中の先輩がいて、フェニックスからは先方の住所を書いた紙をタクシーの運転手に示して向かう予定。



サンフランシスコ行きの機上で911が起きた。

奇跡的にサンフランシスコ空港に着陸し、警官に促されるまま、トランジット者集合場所を通り過ぎて、空港外へ出てしまった。とにかく先輩のところへ連絡しようと苦戦していると、やがて誰もいなくなり、警官が近づいてきた…



プロフィール

「まく@hewsnest」

Author:「まく@hewsnest」
うつ病持ちIT系復職サラリーマンです。
星検3級所持。星好き、石好き、本も好き。観葉植物を育てたり、地味~に生きてます。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンタ
SNSとか
観葉 植物 星 宇宙 旅行 お出かけ PC ソフト 宇宙戦艦ヤマト 天然石 鉱物 ミネラル
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる