仏壇でオタオタ

母がグループホームに入居したので、
仏壇をホームの居室に置かなくちゃ、ということになりました。

今の仏壇が、上置き型の16号で、ちょっと、居室には、でかそうだったので、
たまたまあった、木製の観音開きする箱を仏壇代わりにしていたんですが…。

しかし、ネットとかでいろいろ調べてみると、どうも、仏壇を替えるには、
古い仏壇に、閉眼供養というものをやって、
新しい仏壇に、開眼供養というものをやらなきゃいけない、という情報が。

すると、菩提寺のお坊さんに、それをやってもらうことになるのだけれど、
はたして、代用の箱で「仏壇」としたら、怒られやしないかという心配が。

じゃあ、ちょっとでも小さめの仏壇を、と思って探したら…、
仏壇って高い… i|li|l orz

買う前に、今の仏壇を実際に母の居室に置いてみよう、ていうんで、
賃貸マンション(まだ契約中)から、
グループホームに仏壇を持って行こう、ということになったんですが、
さすがに、むき出しの仏壇を、グループホームに、わっせわっせと運び込むのは、
いかがなものか、と言うことになり、
タオルケットでくるんで、わっせわっせと運び込みました。

置いてみて、んー、(ちょっと大きいけど)大丈夫じゃない?、ということになりました。

もう一度、マンションに戻って、必要なもの(主に写真)を回収。
ピンク色のプラスチックの入れ物に、「我が家の写真館、大事な歴史」と母の文字。
その中身を妹と分ける。
自分も妹も回収しなかった写真なんかは、廃棄することになるけれど、いいのかな、という
ちょっとした未練のような思いも。
でも、我が家も妹のところも、子供に恵まれなかったので、
写真を引き継いで見る人もいないわけで…。

情が薄いのか、理屈っぽいのか、その両方か?

母、グループホーム入居

要介護認定のレベルも上がり…。
ついに、一人暮らしも厳しくなってきていた。
妹と見学に行ったグループホームから、空きが出たとの連絡があったので、
急だったけれど、母に、グループホームに入居してもらった。
8月9日に引っ越し。この日曜日に行ってきた。

母は、ほとんど言葉が出ない状態。
質問しても、「うん」としか言えない。
相反する質問をしても、両方に「うん」と答えるので、
意図がわからない。

何がそうさせるのか、早く帰れ、とでも言うように、落ち着かない母。
言葉は出ないけれど、憤っているのか…。
自分で先導して、玄関まで私たちを送った後、
部屋の窓からこちらを見ていた。
手を振ると、振り返してくれたような…。

何をどうしたらいいのか、わからない。

今こそ…

ちょっと堅い話ですが…。

アメリカと北朝鮮の間で核に絡む緊張が高まってますが、
こういうとき、日本という国として、何も言わなくていいのかなぁ、と思ってしまいます。
(もしかすると、自分が耳にしていないだけかも知れないけれど)
よく、政治家も口にしていた「唯一の被爆国」であるのに。

現実として、アメリカに守ってもらっている分際としては、言いにくいでしょうけど。
もちろん、空気読むのも必要でしょうが。

「悪いことは言わないから、核戦争なんて止めておきなよ、
唯一体験した俺が言うんだからさぁ。ひどいことになるから。嘘じゃないって」って…

聴く相手じゃないかも知れないけど、
体験者として、一言言ってもいいんじゃないかなぁ…

ようやく休み

昨日は、週1の精神科への通院日。

主治医に仕事に9時間半(ひどいときは11時間4515分なんですが、それは伏せて)、
通勤に往復4時間超かかっていると言ったら、
「そんな仕事は嫌だと言え」と言われまして。
生命に関わりかねないのに、本末転倒だと怒られまして。

確かに、ホントにひどく疲れていて…

ただ、「嫌だ」と言え、と言われても、そう簡単に言ってすむ物でもなさそうだし。
(ニュー部長から睨まれている感じがして、ポンコツとしては首チョンパの不安が…主観的な感覚なんですけど)

ただ、これからは、顧客先事業所へは、2日に1回程度の頻度になる予定、と課長からは言われていて
少し楽になるかな、とも。落ち着かないですが。
(最初に言われた、「2週間だけ参加」なんて、結局大嘘ですね)

まあ、陰で愚痴りたいことはいろいろあって、
  • 仕事は、フタを開けたら、2週間では終わりそうになかった。
  • それで4週間にすると言われたけれど、結局3週間に圧縮された
  • まくさんの費用がまかなえず、持ち出し(赤字)になっていると言われた
    (そんなの知らんがな。じゃあ、2週間で終えられる奴に頼めばいいでしょ、と言いたくなるが…)
  • ようやく、社内の支援先部署から一部受注できたが、それを報告しても、「連絡ありがとう」だけ。
    モチベーションの維持に苦しむ。嘘でもいいんで、労いの言葉くらい、区切りごとにほしいもんなのですがね…


まぁ、職場あるあるなんでしょうけどね…

ところで、7月29日には、また鉱物標本を買いに行ってしまいました。
\3,000予算オーバーでした。
綺麗な物はそのうちご紹介しようと思います。

指示する作業を矮小化(愚痴)

顧客先事務所まで、通勤時間が片道2時間以上かかり、毎日へとへとです。

異言語間の呼び出し関係のパターンを探す作業やってまして、
人が書いたShellや、C/C++のソースコード、makefileなんかを調べてます。
COBOLも混じっていたり、サードパーティのミドルウェアが混じっていたりで、
何がどうつながっているのか調べるのがしんどいしんどい。orz

先日、ようやく、入館証ができあがって、自由に出入りできるようになりましたが、
時々やってくる同行者は、入館証がないため、入館手続きをしたり、お手洗いにつきあったり…
落ち着いて仕事をしにくい…。(´・_・`)

今回の仕事、当初は2週間で自分はお役御免と聞いていたのですが、
そんなこと、全然なさそうで、お盆休み以降も、
自社と常駐先とを行ったり来たりしなければならないような旨を言い渡されまして。
いつまでかかるかも不明。
開発部隊と、私は別の場所で
私に現地でテスターをしろということらしいです。

やはりなぁ、という感じです。
2週間と言いつつ、作るのに1週間かかる入館証を作らされるあたり、
今から考えると、また、ハメラレタという感じ。Σ(´Д`lll)エエ!!

最初から作業全容を話すと、うつで不安なまくが、作業に難色を示すと、
上は考えたんでしょうか。

やる作業を局所化、矮小化しておいて、やるよう指示を出し、
実際には、当初の話よりもかなりでかくなっている。
まぁ、どこでもあることかもしれませんが、
まくは、そういうの、嫌です。(*`皿´*)ノ

上との信頼関係が大事と思うのですが、
結構裏切られた感じで、
疲れが倍加するるやら、
腹が立つやら、
どこまで自分の作業が広がるのか不安になるわで、
うつ再発回避の綱渡りもどこまで持つか、せめぎ合ってます。(ノ_<)

愚痴でした。

通行の自由は大事

今日は顧客先にある事業所へ行く日。

参加する人は、最寄り駅の改札で待ち合わせの予定。

しかし、誰もおらず。
待ち合わせ5分前になっても誰も姿を現さず。

そこへ課長からSMSが。
「今日は○○(自社)です。念のため」

「今日はどなたもいらっしゃらないんですか?」と返すと、
「はい。」

あっ、裏切りやがったな。
チクショウ、年休入れてやる…。

顧客先なので、部屋の出入りに通行証が必要なのだけど、
まだ、それができていない(申請中)ので、
トイレ行くにも、事業所の誰かに頼まないといけないんだよなぁ。
なんか、そういうの超苦手。

明日も明後日も明明後日も終日その事業所で作業。
嫌だなぁ、せめて通行の自由がほしい。

床への直置きをなくすと

今日は簡易断捨離デーでした。

簡易断捨離の目的は、収納場所がなくて床に置かれてしまっている物を減らすこと。

床の上に置いた物の、要不要の判断まではまぁ、できますが、
問題はその後で、
もともと、収納場所がなくて、床の上に置かれていた必要なものを
どこにしまうか、です。
これが、結構疲れます。
今、収納場所におさまっている物を引っ張り出して、
整理して、収納スペースを作って、そこに入れて…

でも、床からものがなくなると、
それだけで部屋を広く感じますね。\(^o^)/

言った方がいいのか、よくないのか

3連休の初日は、断捨離デーです。

7年ぶりのサンルーム断捨離です。
植物以外に置いてあるものの4分の1から3分の1くらいがゴミ(要らないもの)でした。

すっきりしましたー。

昨日は、顧客先にある事務所に、顧客先入館手続きのために行ってきました。
来週から、顧客先事務所常駐です。
3時頃に事務所に向けて会社を出たのですが、暑かったです…。
最寄り駅から、事務所までの道のりがきつくて、ちょっとふらふらしました。

入館手続きの後、今後の作業について、事務所の部署の方と話しましたが、
どうも、なんとなく、私が上から説明された話と違っているような…。

ま、そんなこんなで、一応、自分が持病持ちで、金曜日だけは通院のため定時退勤ということを伝えたのですが、
なんか、ちょっと冷たい感じで
「大丈夫ですよ、まくさんみたいな方をそんなに拘束するつもりはありませんから」と
言われてしまい…。

初めての方との作業でこの話をするときは、強いストレスを感じます。
でも、言わなければ、いつでも、いくらでも作業できると思われてしまうし、
言えば、言ったで、冷たい感じ。
この冷たい感じに結構凹んでしまいます。

でも、後出しは、騒ぎを起こしかねないし、最初に言っておかないと、とも思うし…。
言いたくないのに、言わざるを得ない。
言えば、最初から軽視されたような気持ちになる。

最初から「あなたとは仲間になりません」と言外に言われている様な気持ちになります。

ああ、嫌だなぁ。

「通院しているので、金曜日は定時で帰らせてください」って
ワガママに聞こえるもんなのか。

でも、やっぱ、わがままか…

アウィナイト

土曜日は、母のところへ行ってきました。
最寄り駅へ着くと、迎えに来てくれるはずの、妹が来ない。

変に思って、携帯見たら、電話くれ、と。
電話したら、母が具合悪いので、病院に行くから、
1時間ほど待ってくれ、とのこと。

何が起きたのだろう、不安に思いつつ、時間をつぶしていると、
今から行くと電話。

妹が母と一緒に来てくれた。
道々、話を聞くと、急性胃腸炎ではないかとの診断だそうで。

○クルトを1日に10本飲んでいたらしい。
消化するものが胃にほとんどないので、胃酸過多になり、
胃酸が腸にダメージを与えてひどい便秘と下痢になっていたのではないか、と。

粗相も、しょっちゅうではなく、下痢になったときらしく、
少し安心しました。

IMG_0985.jpg

アウィナイトの結晶(青色)です。
希少石で、なかなかお目にかかれず、好きな青色であることもあり、
ついつい、購入してしまいました。(^^;)

TIMAで買った鉱物

母の認知症が急速に悪化してきてます。

電話して会話していても、うふふ、うふふふ、と笑っている。
多幸症だそうです。
さらに、ときどき粗相をするようになってしまいました。
粗相を頻繁に起こすようだと、一人住まいも限界でしょう。
見学に行ったグループホームでも、
自分で下の世話ができなくなった方には退所していただいてます、と言われていたので、
グループホームも厳しいかもしれません。
もう、どうしたらよいのか…。

TIMAで買った鉱物の写真です。

↓オレゴンサンストーン
IMG_0974.jpg
赤く見えるのは、銅の細かい結晶が入っているからだそうで。

↓母岩についたアメジスト
IMG_0969.jpg

IMG_0976.jpg

IMG_0977.jpg

↓アズライト
IMG_0966.jpg

IMG_0975.jpg
結晶が大きい

↓オーラクリスタル
IMG_0978.jpg

↓リチア電気石。TIMAの会場で探し回ったけど、見つけられず、通販で発見。購入
IMG_0973.jpg

↓毛赤銅鉱。赤い部分が、細かな銅の針状結晶になっている。通販で購入
IMG_0965.jpg

IMG_0971.jpg

IMG_0972.jpg

鉱物とは関係ないですが、
itunesストアで、「交響戦艦ショスタコーヴィチ」っていうアルバムを見つけました。
クラシックのかっこいい感じの曲が集められています。
アルバムタイトルが面白いです。
プロフィール

「まく@hewsnest」

Author:「まく@hewsnest」
うつ病持ちIT系復職サラリーマンです。
星検3級所持。星好き、石好き、本も好き。観葉植物を育てたり、地味~に生きてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ご来客数カウンタ
リンク
Twitter...
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

極私的つぶやきまくの雑記帳
フリーエリア
観葉 植物 星 宇宙 適応障害 うつ病 鬱 休職 復職 症状 男性不妊治療 不妊治療 旅行 お出かけ PC ソフト 宇宙戦艦ヤマト 天然石 鉱物 ミネラル 認知症