イライラ

最近、電車がよく遅れるようになってきた気がします。

残業帰りの混んだ電車の中、重いノートPC一式を鞄に入れたまま、座れもせずに、
2時間近い帰り道の途中で、電車が止まるとイライラしてきます。

止まった理由が、線路内に人が立ち入ったため、とか、踏切に人が立ち入ったため、とか、
非常停止ボタンが押されたけれど、何も問題がなかった(いたずら?)、とか…
何してんだっつーの。本当に。イライラ。

ちんたら歩くスマホ。
通路の真ん中歩くな。
エスカレータに乗るなら、他の人をもたつかせないよう、さっさと乗れ、
なんで、他人がよけてくれると甘えてるんだよ、とイライラ。

ネットのニュースアプリは、誰それが、誰それのことを批判、批難とか、そんな記事で一杯。
なんでオメーが他人のことを、公の場所でとやかく言えるんだよ、何様だよ、とイライラ。
自分がインフルエンサーのつもりなら、誰でもできる批判なんぞせずに、
もっと社会の役に立つことを言えっての。

プロジェクトで遅れが出ていると報告したとたんに、やいやい言い始めるニュー部長。
ただでさえ遅れているのに、余計なことで仕事を増やさないでくれ、とイライラ。

主治医は残業するなと言うけれど、
残業しないとできない作業量は、誰が肩代わりしてくれるんだ、簡単に言わないでくれ、とイライラ。
(嗚呼、我、社畜なり…orz)

課長には伝えたけれど、調整してくれるのかなぁ…
主治医の言うこと聞かないのも問題だし…
「そんなことしてて悪くなっても助けられないからな」とか言われちゃってるし…。

イライラと不安の日々。

雲母のように

今週は、急に伯父の訃報が入り、葬儀に出たり、
妻と一緒にライブに行ったりといろいろあった一週間でした。

妻がファンのMonkeyMagicのライブです。
しばらくぶりの大音量に、こんなだったか?と驚いて、
妻が気分悪くならないか心配でしたが、ノッテました。
その中で気になった歌詞があったのですが、
一旦脇へ置いておいて…。

今もあるのかわからないですが、
伯父には、会社に入る際の、身元保証人になってもらっていました。

幼い頃、伯父の家に行き、いとこと遊んでましたが、
散らかしていると、片付けなさい、
野菜が嫌いでよけて食べていると、野菜を残してはいけない、と
親みたいなことを言ってくれたものです。

いとこが独立し、家を出てからは、私や妹の結婚式でお世話になった他は、
縁遠くなってしまい、近いのにいかないまま。

そして、訃報。
急なお別れになってしまいました。
寂しいものです…。

ここで、ライブの歌詞の話に戻りますが、
人生ってのは一日一日の積み重ねだよ、みたいな歌詞がでてきました。
まぁ、そりゃそうでしょ、という歌詞ですが、
なぜか、うーん、と実感しました。

伯父の葬儀も、人生の一日。

左から何か飛び出してくれば、右に行き、
右から小突かれれば、左に行き、
何も出てこなければ、ふー、疲れたと立ち止まり、と
そんな生き方してますが、
そんな一日一日も積み重なって行くんですね。

雲母の結晶みたいに、何枚も何枚も重なって。

政府、高齢者の知識集約をはかる方針をうちだす

今晩は、久しぶりの未来ニュース速報です。

政府は、本日の閣議で、高齢者の知識を活用するため、知識集約に関する方針を閣議決定いたしました。

ネット上に出にくい、高齢者の持つ知恵を、集約して、ネット上にAIを構築し、
若年層にAIを通じて活用してもらおうという試みです。

そのための実施団体として、「高齢者知識活用推進機構」を設立することを決定。
「高齢者知識活用推進機構」が、順次、高齢者を招聘して、知識を提供してもらう、とのことです。

招聘された高齢者は、認知症でないか検査され、
その人本人の人生における、成功事例、失敗事例を申告させられた後、
仮想現実の中で、様々な試練に直面させられ、その際の行動を記録されます。
これがAIの学習データとなるとのことです。

また、学習を早く進めるため、機構は、上記の業務を民間業者に委託する方針です。

政府のこの発表に対して、一部の民間団体からは、行き過ぎたプライバシーの侵害だ、との声も上がっています。

街頭インタビューで、高齢者の一人は、
「学習に参加させられた後、もう、あなたは要らないとか言われるんじゃないですかね。このご時世ですから、死ね、とね」と、さびしそうに笑っていました。

以上、未来ニュース速報でした。

続きを読む

青い石

昔、姫神の曲を聴いていた時代がありました。
もう、ずいぶん昔に、マイブームは去ってしまいました。

「青い花」なんていうアルバムがありまして…。

というのは、置いておきまして、青い石です。

IMG_1094.jpg
胆礬(カルカンザイト、硫酸銅)の人工結晶です。人工結晶だけに大きいです。
遙か昔、理科の実験で、作ったとこがあるようなないような…

IMG_1108.jpg
透き通った青い石です。いいですねぇ…

IMG_1113.jpg
ゾイサイトです。見た目はもう少し、ピンク色が濃いです。
これの青い色のものがタンザナイトになります。タンザナイトの方が有名でしょうか。

IMG_1100.jpg
方ソーダ石です(青い色の部分)。この石には蛍光性があるようで、紫外線長波をあてると、黄色く蛍光します。

IMG_1101.jpg

紫外線と一口に言いますが、おおざっぱに長波と短波があって、
両方で蛍光する石と、片方でしか蛍光しない石がありますので注意が必要です。
今、私が持っているのは、紫外線長波のLEDです。
短波の照射器、短波が人体に有害でもあるので、持っていません(ホントは欲しいところもありますが)。
当ブログで公開した石で、蛍光しているのは、全部、紫外線長波によるものです。

他にも、バラ輝石や、オリーブ銅鉱も入手したのですが、なんかぱっとした写真が撮れなかったので、
機会があればそのときに…

入館証

ようやく9月も終わり。
プロジェクト、遅延していて、もうかよ!とかいう思いもある、まくです。
今月は、ほとんど出張の連続でした。
通勤時間は片道2時間へ倍増。
帰りに自社に寄らなければならなかった日も数日あり、
10/2は、自社→出張先→自社という予定。

ところで、今通っているところ、ICカードの入館証が必要です。
銀行とかじゃないんですが、結構厳重です。

入館証には、どこに入れるかが記憶されていて、その場所以外には入れません。
認証だけでなく、入退出管理もしています。

なので、執務室に入るときに、入館証をカードリーダーにかざし、
執務室から出るときも、カードリーダーにかざします。

他の人にくっついて出入りし、入館証をカードリーダーにかざすのを忘れると、
次、カードリーダーにかざしても、エラーとなり、出入りできなくなります。

それと、カードリーダーに入館証をかざして、扉が閉まるまでに出入りしないと、
それもエラーとなり、出入りできなくなります。
カードリーダーに入館証をかざしたときに立ち話していて、
ドアが閉まってしまうと、閉め出されます。

なんどかしでかして、ドアの前でむなしく、他の人が通りかかるのを待つことが
何度あったか…

今回のプロジェクト(発注元の部署の方除く)で、
この入館証を持たせてもらえているのが、まく一人のみ。
おおー、すげーとか思いますか?

執務室の中は、あくまで執務室で、
トイレは、執務室の外。
喫煙室も、執務室の外(メンバーにたばこ吸うひとがいる)。
弁当を買いに行くのも、食事をしに行くにも、飲み物を買いに行くにも、外。

そうです。
メンバーで、上記の要求が発生するたびに、

ドアの開け閉めに行き、
用が済んだと電話がかかってくれば、ドアの開け閉めに行き、
依頼された時間が過ぎたら、ドアの開け閉めに行き、
朝は、体調悪くても、メンバーに迷惑をかけられないので、
メンバーより早く事業所に到着し、メンバーと待ち合わせをしてから一時入館手続きをし、
後から事業所に到着したメンバーを迎えに行き、一時入館手続きをし…
先に帰ると、メンバーの出入りを発注元の部署の方にお願いしなければならないので、
やむを得ない場合以外は、最後まで残り…


門番より条件悪いわ

食事も当然、執務室内で弁当

もう一人くらい…と思っても、
入館証を作ってもらえるのは、お客様から受注している自社だけで、
プロジェクトに参加してくれている別会社の方は作らせてもらえないそうで…。

選挙になりましたね

いろいろ、奇々怪々な駆け引きがあって、よくわからない世界ですね。

ただ、まぁ、安倍首相は、「強い外交」とか言ってますが、

結局、北方領土はロシアにとられたと思うし、

尖閣諸島の問題でも、
「領土問題は存在しない」で突っぱねればよかったものを、
「認識の相違があることを確認」とか言っちゃうから、
中国が、尖閣諸島を、自分の領土!とか主張し始めちゃうし、

北朝鮮問題でも、
ミサイル打たれても、「最も強い言葉で批難する」としか言わないし、
北朝鮮包囲網だって、アメリカの尻馬に乗っかっているだけだし、

韓国で慰安婦像が建てられても
「遺憾」としか言わないし、

国内は疲弊してヒーヒー言っているのに、
説明なしに、他国にお金ばらまいちゃうし、

教育の無償化だって、
根本は貧富の格差の拡大から来ているのに、
そこを無視したまま、お金をばらまくという対症療法でお茶を濁して、
ほらぁ、国民のこと考えてるでしょ、的なアピールをするし。

一億総活躍とかいって、高齢者も働けとか言って、
年金受給開始を75歳にしてみたり。
今の若い世代なんか年金保険料納めていても、
制度破綻で何ももらえないんじゃないだろうか。

消費が活発な、大勢の中間所得層がいないと、
経済回らないと思うのだけど、
今は、少数の富裕者層と、多数の貧困層に分かれてきてしまっているし、
富裕者層でないと子供たくさん産めないし。
だから、少子化はどんどん進んでしまう。

貧困層の子供が教育を受ける機会が減ってしまうので、
無償化というのがするのが安倍首相の主張だけど、
元々格差が広がり、中間層が貧困層へ変わりつつあるのが問題と思うわけで。

で、その遠因は、きっと、小泉と竹中がやった、
人材派遣業(非正規)の改革?で、そこから非正規雇用の形態が発生し…
あー、まぁ、根深いんじゃないだろうかと。

詳しいことはわかりませんが、
貧困層しかいないところへ、消費税あげたら、
消費が低迷するだけと思うんだけどなぁ。

「希望の党」も
都議会での豊洲市場の問題も、ごにょごにょ…、な状態なのか、解決したのかも報道もされないし。
PR動画は、敢えてなのかも知れないけれど、自意識過剰な演出に思えるし、
公約も明文化されたものは何も出ていないないし、
かなり未知数

思い出したんですが、
将来、現役世代3人(だったかな?)で、高齢者1人を支える日が来るよって、
19XX年生まれのまくが、教科書で見た記憶があるようなないような。
もし記憶が正しいなら、それだけ前から制度破綻の危険があるとわかっていながら、
歴代政府は何もして来なかったわけで。

20年先、30年先を見据えて、
見たくないと思うものも直視して
国の舵取りをしてくれる人に、
首相になってほしいのだけど…
いないようだなぁ…

当分、日本に希望は現れそうにない気がする。

弾丸墓参り

この週末を利用して、妻と一緒に、秋田にある、妻の実家のお墓参りに行ってきました。
新幹線で行って、1泊して、弾丸で帰ってきました。

妻の両親はすでに他界していて、妻の実家は現在無人。
秋田駅前のホテルから、妻の実家にバスで行き、軽く掃除をし、墓参グッズをもって、
平和記念公園にある、妻の実家のお墓に移動。

見晴らしがよい分、海からの風が強くて、お線香に火をつけるのに、毎回苦労する。
花を手向けてお線香を上げ、お祈りして、妻実家に帰宅。

妻の叔父、叔母が訪ねてきてくれて、しばし会話。

叔父、叔母を送り出して、自分たちも荷物を確認し、
駅前に移動。
妻はこれから友人と会う予定。
私は、「適当に時間つぶしをお願い」ということで、さてどうしようと思っていたら、
妻が、妻実家に忘れ物をしてきたという。

おやつに食べようと思っていた洋生菓子を冷蔵庫に入れっぱなしで来てしまったという。
しばらく来られないので、放っておくと冷蔵庫の中で悪くなってしまう。
次に来たとき、どんな状態なのか、想像したくない…。

そこで、私が、妻実家に戻って忘れ物を回収。
1回の帰省で2度妻実家に行くという、珍事になった。

明日からまた仕事。
嫌だなぁ…。


いつの間にか

のっけからですが、愚痴です。
疲れてます。
7/14に、とあるプログラミング言語の解析支援で2週間、
某企業にある当社事業所へ行けと言われてついに
2ヶ月…。ほぼ毎日出張。

いつの間にか、プロジェクトリーダーにされてしまい、
関連会社の方と某国の技術者をとりまとめる羽目になり、
発注側部署に対するカウンターにされ…。

いやもう、毎日がぎりぎり。
病院では、鬱病なのに働き過ぎだ、死ぬぞと怒られ。

でも、同僚の中には、見てくれ、
自分と同じような作業を軽くこなしている人もいるし。

そんななかで、自分だけ「無理、無理、無理」と言えば、
「そんじゃあなた要りません」となるかもしれないし、
家のローンは”どっか”と残っているし。

プロジェクトに携わっているといろいろ問題が…。

関連会社の方が作っている、解析ツールのプラグインで、
出力の結果が、当初予定の見せ方と違っていて、真っ青に。
これはこっそり持ち帰って工数で紛糾するよりは、
当初予定より、今の方がよいと、理詰めで説明できそうなので
今、発注側のSEさんがいるので、話してしまおうと判断し、相談。
了承してもらえた。
それで、よかったよかったと思っていたら…。

スケジュールが遅延しているのに、
某国の技術者さんは、社長から割り込みがあったと言って、自社の作業を、
こちらの作業時間中に始めちゃう!

その技術者の会社とは、事業部で提携をしているので、上に切ってほしいとも言えず、
言い訳もうそっぽいとは思いつつ、
それでも働いてもらわないといけないので、言いたいことも言えず、遠慮してしまう始末。
あげくに、「この○○(自分が引き受けるといった作業)、やってもらえませんか?」とか抜かしやがって。
勝手に自社の仕事始めやがって、その上、それ言うか?
どこがあんたに金を出しているんだよ!と、ぴしゃり…と言いたかったけど、
「あー、それは、駄目です、駄目です」とだけ。orz

ようやく、3連休にたどり着いたものの、やりたいことが見つからず、
せっかくの休みなのに、と焦る焦る。
(でも、今日は一日ほとんど寝てた)

とりあえず、先日、入手した石の写真です。
IMG_1079_2017091618383371d.jpg
淡紅銀鉱。銀の重要な鉱物。ルーペでのぞくと、透き通った赤い色の部分が見えます。

IMG_1085_20170916183834e9b.jpg

IMG_1086_20170916183836b7a.jpg
ロードクロサイト。鮮やかなピンクのものをよく見ますが、これは褐色がかっていますね。

IMG_1088_20170916183837678.jpg
ボー石。青です。透き通っています。ルーペで見ると細い流れのように並んだ構造が見えます。

石の写真は自己満足の世界。(=∀=)

インフラ崩壊

インフラ崩壊といっても、北朝鮮のEMP攻撃のことではなくて、
私たちの文明そのものが乗っかっている、インフラとしての地球環境崩壊のことです。

NHKのメガクライシスって言う番組で、異常気象を取り上げていました。
温暖化で豪雨や"スーパー台風”と呼ばれる、超台風が増え、
大きな打撃をもたらすというもの。
海水温の上昇が引き金だそうです。

如何に予測を精密にし、如何に「避難する」かが問題だそうです。

温暖化といっても、そんなに気温が激しく上昇していないのには、
大気中の気温上昇分の一部が、海水の温度上昇に流れ込んでいて、
大気の温度上昇をマイルドにするかわり、海自身の表面温度も上昇。
その熱によって、水蒸気が増え、豪雨や超台風が発生する、と。
ちなみに、水蒸気も温室効果ガスで、温室効果を加速します。
そしてさらに、気温が上昇し、海水温が上昇し、水蒸気が増え…。

気温が上昇することで、北極圏のツンドラの氷が溶け、
氷に閉じ込められていたメタンガス(これも温室効果ガス)が大気中に放出され、
これも、温室効果を加速。
さらに、気温が上昇し、海水温が上昇し、水蒸気が増え…。

海水温の上昇でサンゴがいろんな地域で激減。
北極海では、海氷が溶け、ホッキョクグマの生息が危ぶまれ…。
すでに生態系にも影響が出始めてます。

自分たちの祖先や、自分たちが築いてきた文明が今まで依存してきた、
地球の環境(インフラ)が、いよいよ変わり始めているようです。

それでも、自分などは、日々生きるのに精一杯で、
そういったことがあるのかもと、頭でわかっていつつ、何もできません。
せいぜい、節電くらいでしょう。

数年前に、気象学者は、「point of no returnは、今だ」と言っていましたが、
結局、経済への打撃を恐れて、十分な対策を講じなかったツケが、
いよいよ回ってきたようです。

自分たちの将来、
自分たち夫婦には、不妊で子供がいませんが、
子や、孫たちの世代、その先の世代が、どういった影響を被るのか心配です。

第4回 秋葉原ミネラルマルシェ

ようやく体調も戻りかけてきたので、秋葉原ミネラルマルシェに行ってきました。
土曜日の午後に行ってきたのですが、まぁまぁ、それなりに人は入ってました。
お目当てのお店は、3カ所あったんですが、1カ所は綺麗なんですけど、高くて…。

今日の記事の写真は、そのときに買った石の写真+そのほかで買った石の写真ばっかです。

IMG_1044.jpg
エトリング石です。見た目はもう少し明るい黄色をしています(写真のテクニックが不足していて…)。
なんか元気の出る色です。硫黄の色によく似ています。

IMG_1041.jpg
青針銅鉱(シアノトリカイト)です。

IMG_1041_2.jpg
真ん中あたりを拡大すると、こんな感じに、青い針のボールみたいな形をしています。青。いいですねぇ~。

IMG_1038.jpg
クリソコラです。くっきりした空色にとても惹かれます。

IMG_1039.jpg
別角度。

ちょっとメタリックなものを…
IMG_1045.jpg
閃亜鉛鉱です。メタリック~。しかし…

IMG_1012.jpg
鉄分が少ないと、こんな感じの鼈甲色に。透き通っています。

IMG_1057.jpg
赤銅鉱

IMG_1058.jpg
黄銅鉱

IMG_1013.jpg
輝水鉛鉱

IMG_1071_20170903195814f03.jpg
白鉛鉱。透き通った結晶ですが、カメラで撮ると、どうしても散乱して白っぽくなるようです。

IMG_1065_2017090319581004d.jpg
レインボーガーネット。少し表面の透き通った感じの赤黒い結晶ですが、角度によってレインボーが出るそうで。

IMG_1028.jpg
ちょっとレインボーっぽい?

IMG_1062_20170903195808edc.jpg
ようやく、撮れました。

IMG_1059.jpg
エレメエフ石。写真のテクニックが…。見た目はもう少し明るい感じです。

蛍石(フローライト)はかなりメジャーですね。
IMG_1066_2017090319581174f.jpg
色が豊富です。これは、涼しそうな薄い青紫色の石です。

IMG_1067_20170903195813e52.jpg
別角度。

今日は石ばかり。
プロフィール

「まく@hewsnest」

Author:「まく@hewsnest」
うつ病持ちIT系復職サラリーマンです。
星検3級所持。星好き、石好き、本も好き。観葉植物を育てたり、地味~に生きてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ご来客数カウンタ
リンク
Twitter...
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

極私的つぶやきまくの雑記帳
フリーエリア
観葉 植物 星 宇宙 適応障害 うつ病 鬱 休職 復職 症状 男性不妊治療 不妊治療 旅行 お出かけ PC ソフト 宇宙戦艦ヤマト 天然石 鉱物 ミネラル 認知症